女性は女性らしくいきいきと

安心して働き続けられる会社をめざして

本社 総務部人事労務課

ダイバーシティ推進室

係長 徳永節子

女性スタッフがいきいきと働ける職場とは?

 当社では、女性スタッフが働きやすい環境をつくるために「女性活躍プロジェクト」を立ち上げミーティングを実施していました。このプロジェクトは “女性の視点による課題発見とその解決策を会社へ提示してほしい” という社長の想いからスタートしたものです。

 このプロジェクトチームの発案により仕事と家庭を両立しやすくするための「子育て社員」「早番専門社員」を制度化することができました。当社はシフト制を採用しており、遅番勤務が必須の職種もありますが、この制度を利用することで柔軟なシフト選択や時短勤務が可能となります。社員としてキャリアを維持しつつ子育て時間も確保したいという女性ならではの要望に応えられる制度ができたのではないかと思います。

 とはいえ、まだまだ未完成な職場環境ではありますが、こういった活動を継続していくことで女性が働きやすい環境が整備されていき、将来的にはオーギヤグループ初の女性管理職の誕生につながるものと考えています。

ファミリーフレンドリー企業

 当社は、2008年に愛知県ファミリーフレンドリー企業として認定を受けました。ファミリーフレンドリー企業とは「仕事と生活の調和が図ることができるよう積極的に取り組んでいる」として愛知県に認定された企業のことです。当社では育児介護休業など法定通りの制度はもちろん、それを上回る取り組みとして「復職社員制度」「特別年次有給休暇ストック制度」などを用意しています。

出産育児に理解ある職場環境

 当社ではこれまでに50名以上のスタッフが育児休業を取得しており、現在も多くの妊婦さんが元気に勤務しています。産休育休取得は当たり前の権利のはずなのですが、アルバイトスタッフからは「アルバイトでも取得できるの?!」と感激されることがよくあります。復帰後、仕事と家庭を両立しながら2人目、3人目の育児休業を取得された方もいるので、出産育児に関して理解ある環境が整っていると思います。

先輩社員インタビュー

OGIYA WO店 スタッフ

吉田 朱美

(よしだ あけみ)

2011年入社

 私は、今回出産・育児休暇を利用し、新たに整備された制度で職場に復帰しました。今まではパートとして戻るのが当たり前でしたが、会社や女性スタッフの協力のおかげで、社員のまま戻ることができました。そういった制度ができたということは女性が働く職場として最高の環境だと思います。私はホールでの接客が大好きですので、そのままで職場復帰できたことはとてもありがたいと思っています。

 

同じ職場のスタッフのみなさんや上司からの配慮がありがたいですね。また子どもの都合で早退等時間の融通を利かせていただけるのも子育てをする私たちにとっては嬉しいものです。

みなさんへのメッセージ

 オーギヤグループでは、スタッフのよりよい職場環境をつくるために「そこまでしてくれるの?」と驚いていただけるような斬新な待遇改善に取り組んでいます。これから就職を考えていらっしゃる女性のみなさん、私たちと一緒に女性らしくいきいきと働きましょう!

先輩社員インタビュー

女性は女性らしくいきいきと

安心して働き続けられる会社をめざして

女性スタッフがいきいきと働ける職場とは?

女性スタッフがいきいきと働ける職場とは?

女性は女性らしくいきいきと

安心して働き続けられる会社をめざして

女性スタッフがいきいきと

働ける職場とは?